忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第11話「Thoroughwort」

「BLUE DROP ~天使達の戯曲~」は全13話だが、残り2話のクライマックスまで助走とタメが少々長い気がしないでもない。若竹マリと千光寺萩乃(エカリル)の失われた過去と贖罪のシナリオ、それを学園編の演劇上演のクライマックスに重ね合わせ、終盤の構成の軸にしたから止むを得ないかもしれない。
そのシナリオのサブセットに、アザナエルとオノミル、公安のスパイ菅原先生と生徒たちなど意欲的に盛り込んでいるから、なかなか消化が進んでいない。それでも地味だが超展開などせず、軸はブレていないから期待は持てる。

改めてキャスト表を見ると中堅以上が多く、地味さを倍増させているが、演技面での落ち着きがあり悪いキャスティングではない。沢城みゆきにしても年齢こそ若いが芸歴は長い。
名無しのオペレーターに生天目仁美、猪口有佳を充てるのも贅沢。独特のキャスティング。

シナリオ面では大詰めを迎えて、ノバールが放つ「メガボマー」とBLUEの防戦。
事故の真相を言い出せずにいた萩乃が失ったマリからの信頼。
菅原先生が気付く萩乃の正体とメガボマーの目撃。
萩乃のいない舞台で、マリはジャンヌの苦悩に萩乃の姿を重ねる。

萩乃はマリからの信頼を回復できるのか、次回にもう一山ありそう。
BLUEがコントロールを突然回復し、メガボマーを迎撃した設定は都合良すぎではあるが、許容範囲か。
アザナエルの調査によれば「BLUE型エミルフォースドライブの爆縮によって、副次的に生成する思念波を凝結する物質」が関係しているらしい。
その力によりオノミルの思念が艦内で働き続け、オノミルがブリッジでコントロールして3番砲塔のコントロールが復旧したと言うことだろう。
エカリルもツバエルたんも、この作用で思念がコントロールされ続けていたのだろうか。
この作用を知ったアザナエルの動きも気になるところ。
制作はアゼータ・ピクチャーズのグロス。

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.2BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.3

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話 「Thoroughwort」

アザナエルによって知らされた神隠島の真実。 マリは信頼していた萩乃に裏切られたと感じる…。 萩乃もまた亡くした部下の部屋で泣き崩れるが、その前にオノミルの幻が!? 学園祭の舞台の準備、そしてシバリエルは本格攻

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 。。。。 第11話 Thoroughwort

『 メガボマーまで繰り出すとは 』

BLUE DROP 第11話「Thoroughwort」

あの日の記憶

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話 『Thoroughwort』

港に降り立ったマリはツバエルのフォローにも反応せずに去っていく・・・。 空気の重い始まり方だけど、マリにはショックな出来事だっただけにあの反応は いたしかたないし、突然の事に気持ちの整理がついていない、そんな所でしょうか。 マリと同じくらいショックを....

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話「Thoroughwort」

BLUE DROP 天使達の戯曲 Vol.2泣いている萩乃の前に現れるオノミル。 キャ〜〜、お化け〜〜。 さすが倉ちゃんがやるキャラ。 エロいポーズで登場だ。 そしてそれに負けじとエロい萩乃。 後ろ姿のお尻が素敵ね。 っていうか、ベッドでセーラー服で顔を赤くしている...

BLUEDROP〜天使達の戯曲〜第11話「Thoroughwort」感想

ブルードロップ、前回は秘密がばれてさぁ大変な萩乃でしたが、今回は・・・??BLUEDROP〜天使達の戯曲〜Vol.1(DVD)◆20%OFF!早速感想。なんかとってもヤバイ展開になっているみたいです。が、自分には最後、アザナエルがブルーについての何かを見つけたみたいなのですが...

BLUE DROP・第11話

「Thoroughwort」 アザナエルの言葉に傷つくマリ。それは、萩乃も同じ。

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話「Thoroughwort」

BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話「Thoroughwort」

BLUE DROP-天使達の戯曲-  第11話 「Thoroughwort」

(劇の方は、)番長が男前過ぎ―――。 さてアザナエルの復讐によって、マリとの間に深い断絶を作ってしまった萩乃。 失意の萩乃の前に、もういるはずのないオノミルの幽霊が顕現…。

【アニメ感想】BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話

「Thoroughwort」 Eupatorium fortuneiの英名。和名は【藤袴】。 花言葉の「あの日の記憶」からは、何故か悪いイメージしか浮かばないのだがw それは、花の外見や印象によるものなのか? ...

『BLUE DROP〜天使達の戯曲〜』第11話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ アザナエルの破壊工作によって深刻なダメージを受けた戦艦ブルー。てっきり海の底に閉じこめられてさあ大変、みたいな展開になるのかと思いきや、ツバエルの機転によってマリは無事に地上へと送り届けられていました。ナイスフォロー。しかし、戦艦ブルーの長たる萩乃様は心に大変な傷を負ってしまったご様子。故意に事故を引きおこしたわけではないのだけれども、それでも救えた命があったはずだ、と悔やむ彼女を見ていると心が痛みますなぁ。 そして日常世界へと戻ったマリは、相手役不在のままに演劇の...

(アニメ感想) BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話 「Thoroughwort」

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.2 アザナエルの復讐によって、何より大切なものを失った萩乃。深い哀しみと絶望のさなかに、彼女は幻と出会う。かつて部下として信頼を寄せ、自分のために身を挺した者の幻と。その頃海凰学園では、目前に控えた学園祭に向けての準備が始まっ...

(アニメ感想) BLUE DROP 〜天使達の戯曲〜 第11話 「Thoroughwort」

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.2 アザナエルの復讐によって、何より大切なものを失った萩乃。深い哀しみと絶望のさなかに、彼女は幻と出会う。かつて部下として信頼を寄せ、自分のために身を挺した者の幻と。その頃海凰学園では、目前に控えた学園祭に向けての準備が始まっ...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]