忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話「歩き出そうよ」(最終話)

予定調和と寸止めの「ご愁傷さま二ノ宮くん」最終話。
予定調和も、そう悪いものではないから演出面でのカバーがあると一層良いのだが、少々不足のシリーズだった。
二ノ宮くんとヒロイン二人の幼時の約束、記憶の欠落した二ノ宮くんを覚醒させる特訓を軸にドタバタ気味に描くのだが、肝心のご愁傷様感というかトホホ感に欠けるオチ続き。シリアスとコメディの表現幅がどっちつかずで、小さくまとまってしまった。
設定のサキュバスってのは、それほど重要でもない気がするのだが、記憶欠落者の主人公を登場させるのに構成上必要になるのは理解できる。
毎回幼時の回想シーンを引っ張ってきたが、回想回としてまとめた方が良かったか、散漫に感じる。

サブキャラの使い方も大雑把で、綾川日奈子などは美味しいポジションでキャラ立ちしてきたが、対抗勢力的な奥城の二人が、これもどっちつかず。
麗華お嬢様に忠実な保坂が最後に意外な健闘を見せてくれたが、こちらは伏線が全く無しだから、彼のドラマにならずに勿体無いことをした。
沢城みゆきのバラエティに富んだ演技は満足。(当時まだ中学生だった彼女を発掘したのが、ブロッコリーの最大の功績だろう)

一応は二ノ宮峻護の記憶も回復し、真由と麗華もお互いこれから再スタートだから成長の後は見えるのだが、ループエンドにも近い。原作はまだ続いているのだろうから、俺たちの戦いはこれからだエンドで無難な気もする。
いつもの富士見・角川アニメらしく2クール展開だったら、また違ったシリーズ構成が出来たのかもしれない。
素材としては良いと思うので、料理の仕方にもう一工夫あればと思わずにいられない。

ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻ご愁傷さま二ノ宮くん オリジナル・サウンドトラック

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

TRACKBACK

Trackback URL:

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩きだそうよ」

ネバーエバーランド――10年前閉鎖されたテーマパーク。 峻護は真由をそこで見つけ出す。 子供時代あった事件、峻護と真由が記憶を無くし、麗華が別人格を作るにいたった理由。 峻護は再び選択を迫られる…。 サー

ご愁傷さま二ノ宮くん 最終回『歩き出そうよ』

ご愁傷さま二ノ宮くんのご愁傷さまは、 自虐的な意味も込められているんだな!これは間違いないね。 なわけで、予想はしていたけどやっぱり微妙な終わり方でしたw 今回はシリアスな話しが主でしたけど、やっぱり微妙だったよねぇ。 散々馬鹿話しの後の超展開から強....

(アニメ感想) ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩きだそうよ」

ご愁傷さま二ノ宮くん 限定版 第1巻 真由を見つけ出した峻護。そこで、彼女の口より驚くべき過去が明かされる。そして・・・。

ご愁傷さま二ノ宮くん 最終回「歩き出そうよ」

ご愁傷さま、二ノ宮くん!!

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩き出そうよ」(最終回)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩き出そうよ」(最終回) 見ました 最終回です。 終わっちゃいましたね。

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話(最終回)

最終回は、峻護が保坂と対決するお話。 過去の事情もおそらくほぼ全て明らかになりました。 なるほど、あの後にあんなことがあったんですねぇ。 ネバーエバーランドはオープン後すぐに人気を失い廃園になったらしいですが、あのマスコットなら納得。 もっとも、妙な方....

ご愁傷さま二ノ宮くん 最終話「歩き出そうよ」

ご愁傷さま二ノ宮くんの最終話を見ました。最終話 歩き出そうよ峻護が担任の仲丸先生達とやってきた場所は、閉鎖された遊園地だった。「お前、一人で行くつもりかよ!?」「ちょっと、中には真由もいるんでしょ!?私達も…」「すまない」塀を簡単に乗り越え、遊園地の中に入...

ご愁傷さま二ノ宮くん・第12話

「歩き出そうよ」 10年前、遊びに行こうといったまま果たせなかった約束。そこに真

ご愁傷さま二ノ宮くん第12話「歩きだそうよ」感想

ご愁傷さまアニメもとうとう最終回。どんな最後が待っているのか・・・????【ご予約受付中】08年1月25日発売!DVDご愁傷さま二ノ宮くん第2巻【限定版】早速感想。最初はOPなしでなんかやばい雰囲気、そして最後はOPEDのコンボ、最終回定番の技を使ってきました。感想...

ご愁傷さま二ノ宮くん12話

過去が分かります。

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話 「歩きだそうよ」

保坂のを吸えばいいんじゃないかな?(*´∀`)

ご愁傷さま二ノ宮くん 第12話「歩き出そうよ」

スタートライン

ご愁傷様二ノ宮くん 最終回 第12話 「歩き出そうよ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  真由が突然姿を消した。    今まで忘れていた幼い頃の記憶。  だが、思い出した・・・・  二ノ宮くんは幼い頃、麗華と真由と一緒に暮らしていたことを思い出す。  そして、その時、ネバーエバーランドに3人で一緒に行こうと約束したことをヒントに真由はそこにいると判断。  二ノ宮くんはそこに向かう・・・だが、幼い頃の記憶を思い出した二ノ宮くんは自分が行くことで真由は助かるかもしれないが、二ノ宮くん自身は無事では済まないと悟る。  だが、それでも―――――― ...

ご愁傷さま二ノ宮くん  第12話 「歩き出そうよ」

最終話。アバンタイトルのショートコントなし。

アニメ「ご愁傷さま二ノ宮くん」最終話。

最終話「歩き出そうよ」 ネバーエバーランドに辿り着いた峻護達。10年位前、オープン当初は賑わっていたものの、その後ぱったりと客足が途絶えてしまい閉園してしまった。……何故あんなイメージキャラクターなわけ?子供には間違いなく受けないわな。私はそんな嫌いじゃないけどw 園内へは1人で足を踏み入れ、そして真由と遭遇した峻護。明かされる過去。 麗華と別れて、真由は寂しくて、それでも峻護は優しかった。しかし真由は、サキュバスとして覚醒してしまった。 多分その頃から峻護の事が好きで、精気を吸う事は出来なか...

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]