忍者ブログ

アニメレビューCrossChannel.jp

アニメのレビュー・感想中心に、アニメ業界の批評もしたり、ゲームレビューしたりしています

   

風夏 第7話「大炎上!」

小雪ちゃんとの指切りを目撃されて主人公はネットでもリアルでも大炎上。事務所に止められているのに小雪ちゃんは生放送で事実を認める発言をして、アイドルにしては脇が甘い上に謎の思考。
一般的には誰も得しない展開なのだが、それを主人公たちのバンドデビューの学祭の成功に結びつけようとする牽強付会シナリオがなせる技。

拍手

 RSSリーダーで購読する
PR

クズの本懐 第5話「DESTRUCTION BABY」

登場人物それぞれが持つ欲望や渇望を全て吐き出してしまうと希望に変わるか。そんなはずもなく、吐き出した毒が他人の良心や躊躇いも侵し淀み、それらは絶望への変化を予感させる「クズの本懐」第5話。
茜先生、男を知らない(女は知った、つい先日)処女に一方的にマウンティングして勝利宣言するけれども、それはもはやゲームの域を超えてメスとしての存在感を掛けた戦いの宣戦布告だよ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION- 第6話「メモリがいっぱい」

今回は自作PCをテーマにして、それでも技術的な内容や時流に乗った話題に踏み込まないのが「AKIBA'S TRIP」流。
そして美少女ヒロインたちも容赦なくフルボッコにするのは池畠博史監督流でもあり「ロボットガールズZ」に匹敵する激しさだ。

拍手

 RSSリーダーで購読する

One Room 第5話「桃原奈月は世話を焼く」

第2のヒロインはツンデレ妹。
夏休みに田舎から上京して、一人暮らしの兄のアパートに転がり込むという設定だが、おそらくは実妹なのだろう。年上の幼馴染をお兄ちゃんと呼んでいたり、妹は妹でも義妹という可能性は捨てきれない。
前話までの結衣ちゃんが遠慮がちだったのと比べると、気の置けない感じで迫ってくるから実妹でないとしても付き合いは長いのだろうと想像する。

拍手

 RSSリーダーで購読する

風夏 第6話「氷無小雪」

アイドルで幼馴染の氷無小雪の過去と現在を掘り下げかけた「風夏」の第6話。でも彼女の掘り下げよりも銭湯での入浴シーンしか覚えていないのは何故だ。
強いて言えば、歌唱力抜群の小雪が精神的に不調で上手く歌えないというレコーディングスタジオのシーンを、歌唱力抜群の早見沙織が微妙に下手に歌うという素晴らしいものを見られたことは幸い。

拍手

 RSSリーダーで購読する

クズの本懐 第4話「Bad Apple!!」

花火と麦の関係は「敗者の選択」に追い込まれたような閉塞感があるけれど、今回はそんな麦には出番もなく、花火にとってはクズの先達のような茜先生が本性を現した「クズの本懐」第4話。
彼らのことをクズと呼ぶのは方便のようなものであって、それは自己愛や顕示欲に彩られたヒロインたちが女として主張する生き様を指すのだと教えてくれる奥深い作品だ。
自分に向けられる視線と感情を見栄えのいいところだけを摘みとって、それを自分を飾るために最適な形で織り上げ、それを体にまとう茜先生をビッチと呼ぶのは容易い。男から寄せられる好意が彼女を輝かせ、その裏で深く沈んだ影が都合の悪いライバルたちを飲み込んでゆく。

拍手

 RSSリーダーで購読する

新着記事・カテゴリ

メニューバーをご利用ください
古いカテゴリーは順に表示されなくなりますので、お手数ですが記事検索をご利用ください

メールで アニメレビューCrossChannel.jp を購読する

ブログ内検索

プロフィール

・管理者:wataru
・好き:V1046-R MAHORO、HMX-12 マルチ、ぽんこつ、黒オーバーニーソ、メイド
・リンクフリーですが、可能であればサイトTOPにリンクお願いします。相互リンクのお誘いは不精者のため辞退させていただいております
・利用状況の管理と広告表示等の目的でCookie及びWeb beaconを利用しています。Cookieの受入はブラウザの設定で選択が可能です
・商品紹介にはAmazonアソシエイトリンク他を利用しています
・当サイト管理者へのご連絡は webmaster★crosschannel.jpまで(★は1バイトのアットマークに置換して下さい)

Shop Link

Copyright ©  -- アニメレビューCrossChannel.jp --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]